MENU

主なサービス案内

給与制度・評価制度の作成

人事給与・評価制度づくり

福田事務所に人事制度改革を依頼されれば、原則として数回の面談により、貴社にあった新しい仕組みを提案できます。もちろん、退職金、賞与、就業規則、人事評価表の作成などの提案も同時に行うことができます。

よくあるご質問

貴社の人事制度コンサルティングの特徴は何ですか?
福田事務所は社員300名未満のオーナー企業様の人事制度改革に多くの実績があります。人事制度の特徴として、給与制度は(1)実在者賃金統計に基づいている、(2)シンプルかつ説得力をもっている、(3)人件費コントロールと変動費化に資する、(4)合法的である、(5)励みを持てる、ことです。評価制度は(1)運用が簡単なものとなっている、(2)コミュニケーション重視となっている、(3)長期的に運用できる、(4)経営計画書と連動している、です。
人事制度づくりに関するコンサル料金はいくらかかりますか?
業種、従業員規模、労組の有無など、色々な要素がからみますので一概に言いにくいですが、導入コンサルティング料としては、労務顧問契約をいただいたうえで、1回の面談料として5万円を頂戴しています。回数は10回以内です。翌年度以降の運用支援について顧問料の範囲で対応させて戴きます。
導入時の相談は最低何回ぐらい要りますか?
最短コースでは、4回ぐらいで可能です。この「最短コース」とは「社長が自分で取り組んでスグに自分で決めることができる」場合です。「労組があり交渉が長引く」「社長が担当者任せにしている」などの場合は、もっと長引きます。
どこまでやっていただけますか?
(1)貴社にあった給与カーブの設定、
(2)貴社にあった昇給(降給)の方法の提案、
(3)貴社にあった基本給と諸手当の構成の提案、
(4)従業員説明会の資料作成
(5)労働法務対策(就業規則、契約関係)
(6)評価制度と査定表作り、
などです。
福田秀樹氏が担当しますか?
導入コンサルティングは福田秀樹が直接担当します。翌年度以降の運用支援は担当の社会保険労務士が行うことがあります。
インセンティブの仕組みを取り入れたいのですが?
対応可能です。製造業・卸売業・小売業・飲食サービス業に対応した提案をさせて戴きます。
労働組合が強く改革はなかなか進まないと思いますが?
進まないかもしれませんが、経営にとって必要なら取り組むしかありません。協力します。
「人を育てる人事制度」を作りたいのですが?
理念としてはいいですが、人事給与制度・評価制度にあまり過度の期待をしてはいけません。人を育てることに寄与する人事制度づくりを目指すことはできます。しかし、人を育てるための仕掛けは、社風づくり、OJTのマニュアル、経営目的・目標の打ち出し、期待人材像の打ち出し方、教育制度など他の施策で行うべきだからです。人事制度はあくまでそれらのバックアップ機能です。
本も出している有名なコンサルタントに依頼し、2年近くかけて人事制度を変更しました。その後2年余り運用してきましたが、正直サッパリうまくいきません。やり直したいですが、多額のコンサルタント料や多大な労力はもうコリゴリです。
とても多いご相談の類型の一つです。確かに2年前に抜本変更して、再度、制度変更となると社員さんへの説明がなかなか難しいと思います。部分変更でやり過ごせるか、再度手術が必要なのかについて判断させて戴きます。
人事給与制度を変更し、人件費を低減したいのですが?
中長期的には可能です。しかし、短期的には労使トラブルのリスクが伴います。人件費低減は最適人員構成や人件費の再配分によって実現可能ですが、一部の社員の不利益が生じますので、急ぎ過ぎる改革はお勧めしていません。
依頼するかどうかわかりませんが、ちょっと相談できますか?
そのような場合、福田事務所へご来所いただければ初回相談料は無料でご相談に応じさせて戴きます。

人事労務についてお悩みの方は、お気軽にお問合せください!

TEL:075-257-5444

お電話の受付時間:平日9:00~17:00

info@fukudasiki.com