MENU

講演CD・DVD教材販売

講演CD・DVD教材販売

福田式賃金管理事務所は『中小企業の人事労務専門コンサルタント事務所』として、現実・現場を重視した課題の解決に日々奔走しています。その中で生まれたノウハウの一部を公開し、多くの中小企業様にお役立て戴きたく、講演CD(レジュメ・書式付)として販売することといたしました。
人事労務分野では、書籍や雑誌では「真に役立つノウハウ」や「経営者が知りたい情報」は公開されにくい性質を持っています。タイムリーな情報発信として定期的に発売されますので、気になったテーマがございましたら、是非ご活用ください。
40分~50分で重要テーマについて労務の急所を学ぶことができます。

※ 恐れ入りますが、社会保険労務士・経営コンサルタント・社会保険労務士部門を有する税理士事務所等の同業者の御申込みはご遠慮願います。

新刊・重要テーマPICK UP

平成30年 無期雇用転換迫る!パートの契約更新と規定の作り方の実務
価格 5,000円+税(2017年発刊)
いよいよ来年には、有期労働契約者が無期転換権を行使できる"平成30年問題"が訪れます。 通算5年を超えて契約が反復更新され、労働者が申し込めば、"当然に"無期雇用に転換します。 無期雇用になれば、原則定年まで雇用義務が発生します。しかし、経営者には、有期労働契約を活用している理由があるのです。それはリーマンショックのような"まさか"を想定していることもあります。また、問題がある従業員だが、有期契約だから雇用している等もあげられます。そこで、会社は「平成30年問題」にどのように対応すればよいのか、という実務をまじえて解説いたします。

2017年1月改正 育児・介護休業法の要点
価格 5,000円+税(2016年発刊)
平成29年1月1日育児介護休業法改正!マタハラ防止措置も義務化に!
「改正育児・介護休業法の要点」
平成29年1月1日より育児・介護休業法が改正されます。今回は介護休業の分割取得、休業ができる有期労働契約者の見直し、要介護状態の定義の変更など、大きな改正ではありません。しかし、実際の運用に注意を要する内容です。また、ただでさえ分かりにくい育介法の理解がますます困難になっています。 また、男女雇用機会均等法も同じタイミングで改正され、マタハラ等の防止措置が会社に義務付けられます。さらには、上記の改正に対応した就業規則の作成・変更も必要となります。 法律的、実務的な観点から解きほぐしてお話しいたします。なお、法改正に対応した規程、書式のサンプルもご提供します。

 

 

過去の講演CD一覧はこちら

社長は雇用助成金をこう使え!(平成28年度版)
価格 5,000円+税(2016年発刊)


スマホ時代に勝つ!中小企業の採用大作戦

価格 8,000円+税(2016年発刊)  
 

経営者・管理職のためのハラスメント講座

価格 5,000円+税(2016年発刊)
 

30歳までの若手が定着する賃金制度をつくろう

価格 5,000円+税(2016年発刊)
 

高すぎる給与を見直すための5つのステップ

価格 5,000円+税(2016年発刊)
 

福田式雛型セット+講演CD2本組 中小企業は就業規則はこうつくれ!

価格 28,000円+税(2015年発刊)

 

成功確率をグンと上げる!中小企業の採用・面接の行い方 55分

価格 5,000円+税(2014年発刊)

 

採るべき人材・採ってはいけない人材の見分け方 60分

価格 5,000円+税(2014年発刊)

 

社会保険料はなぜ節減できるのか? 40分

価格 3,000円+税

 

講演CD/DVD教材販売 社長の労務顧問

人事労務についてお悩みの方は、お気軽にお問合せください!

TEL:075-257-5444

お電話の受付時間: 平日9:00~17:00

info@fukudasiki.com